阿嘉島の魅力は海!ダイビングスポットとしても有名な沖縄の離島

沖縄本島からフェリーで2時間、高速船だと1時間で到着する慶良間諸島と呼ばれる中に位置する離島。島内には信号もコンビニもありませんが、行ってみると「そんなの必要ないな」と分かります。とにかく透明度が高く綺麗な海を楽しんで、まったり自転車でブラブラしたい、という人にはかなりおススメな島です。
【タイトル画像出典】座間味村公式ホームページ

【住所】沖縄県島尻郡座間味村
【人口】266名(平成17年までしか公表されてない…)
【面積】3.1k㎡

■阿嘉島の魅力がわかる”まとめ的”サイト
沖縄本島から日帰りOK!『阿嘉島』はじめて訪れる人におすすめな観光&グルメ13選
主要な観光スポットが紹介されています。
女子が恋する♡「阿嘉島」の魅力とは?!
ダイビングをはじめとするアクティビティや観光情報のまとめ記事

特徴

なんと言っても「慶良間ブルー」と呼ばれる海!ダイビングスポットとして有名で、海外からダイビング目的に来る人もいる。2017年の初夏に行ったときは、阿嘉島&座間味行きフェリーの乗客全体の7~8割が外国人でした。その透明度や美しいサンゴは体験ダイビングでも構わないので、1度は体験すべきアクティビティです。ダイビングしなくても、「阿嘉ビーチ」と呼ばれる場所ではシュノーケルでも高確率でウミガメが見れたり、場所によっては充分きれいなサンゴを見ることができます。またザトウクジラの繁殖地域になっているため、春にはホエールウォッチングも楽しむことができます。これらの自然豊かな環境により、2014年には国立公園にも指定されました!


初春にはホエールウオッチングで、間近にザトウクジラを見ることができます。
【画像出典】ホエールウォッチング|座間味村の楽しみ方 座間味村公式webサイト

■阿嘉島の海の魅力が写真で伝わる記事

麗しきケラマブルーに染まる 阿嘉島
阿嘉島(慶良間諸島)の海は透明度もさることながら、サンゴ礁も生息しており、海の中の景色はまさに絶景です。ウミガメに出会うことも珍しくなく、時期を狙えばマンタにも高確率で遭遇します。ただ島の方々からすると、これでもサンゴ礁は激減してしまったそう。観光客が増えて島の経済は活性化するかと思いますが、自然が壊されないか心配です。

■代表的なダイビングショップ

沖縄 慶良間ダイビングとペンション | シーサー阿嘉島店
沖縄本島にも拠点があり、規模の大きさは阿嘉島No1
慶良間(ケラマ )阿嘉島でファンダイビングならブループラネット
首都圏から移住したご夫婦が営むアットホームな雰囲気
KAWAIダイビング
英語対応可能で外国人に人気

観光スポット

はっきり言って、「ザ・観光スポット」はありません。綺麗な海とのんびりすることを楽しむ島なので…。あえて挙げると、島一番ンのビーチが広がるニシ浜、ウミガメを高確率で見ることができる阿嘉ビーチ、夕陽が沈むのを眺めることができるヒズシビーチ、同じく夕陽を眺めることができる天城展望台、映画「マリリンに逢いたい」で有名になった阿嘉島のオス犬・シロの像など。これらすべてを回っても1日あれば充分なので、各ポイントでまったりしながら観光することをお勧めします!

阿嘉島のおすすめ観光情報!島の魅力をご紹介 |沖楽
観光スポットだけでなく、宿泊のご案内や島へのアクセス情報などが満載
阿嘉島の観光スポット!おすすめしたい見どころ紹介 | わんだふるらいふ
個人のブログですが、阿嘉島の主要数ポットが紹介された良記事


【画像出典】美ら島物語

上の写真はニシハマ。波もほとんどなく穏やかなビーチなので、小さいお子様でもシュノーケルを楽しむことができます。透明度は抜群で阿嘉島を代表するビーチ。夏はビーチパラソルが並んで、賑やかなビーチになります。近くには展望台も有るので、絶景を見渡すことができます。
阿嘉島 ニシハマビーチ(北浜ビーチ) – おすすめ観光スポット・観光地
ニシハマの魅力が存分に紹介した記事

グルメ

残念ながら、島の特産品はこれといったモノが無さそうです…。島にはケラマジカがいますが、天然記念物のため食べることは出来ませんw島もそんなに大きくないし、人口も少ないので、ランチ出来るところはそれほど数が無く、ましてや夕食を食べることができるお店はほとんど無いので、夕食付きの宿泊プランを予約することを強くおススメします!

■ランチできるお店

ランチもできる「阿嘉島のカフェ4選」
島で昼食を食べることができる店は少ないので要確認
阿嘉島 のお店 [食ベログ] – 食べログ
全然情報少ないけど、参考程度にw


【画像出典】座間味村公式webサイト

泳ぐ姿が可愛いすぎる!!沖縄でしか遭遇できない「天然記念物」ケラマジカ
上の写真はケラマジカ。島の至る所に出現します!ただ警戒心が強く、人が近寄るとすぐに逃げてしまいます。が、しかし!その逃げる後ろ姿はかなりキュートです!その姿は是非、現地で!

モノ

グルメ同様、特に名産品はありません…。名産品ではありませんが、阿嘉島にまつわる映画「マリリンに逢いたい」(1988年)があります。沖縄の阿嘉島の民宿で飼われていた雄犬シロが、対岸の座間味島にいる恋人の雌犬マリリンに逢うために海を泳いで渡った実話を元にした映画です。これを購入すると、どのくらいの金額が島に落ちるのか分かりませんが、PRさせて頂きます!

本当にあった恋物語「マリリンに逢いたい」。ワンコの一途な思いに涙が止まらない!
映画のあらすじとテーマソングを紹介しておりますので、ネタバレ注意


【画像出典】Amazon | <あの頃映画> マリリンに逢いたい [DVD] | 映画

宿泊

いわゆるリゾートホテルはありません。ただ、この島の魅力は地元や同じタイミングで宿泊した人たちと交流をもてる“民宿”にあると思っています。実際に私も、とある民宿がキッカケで阿嘉島に8年通い続けています。みなさんも自分のお気に入りの民宿を見つけてみてください!きっと島の楽しみ方が飛躍的に大きくなります。

■宿探し

楽天トラベル
「ホテル」って記載されている宿もありますが、一般的なホテルをイメージしてはいけませんwペンションです!
沖縄離島ドットコム
口コミが多く載っているので、どこに行こうか迷っている人は、ここを参考に。
沖縄 阿嘉島のホテル/民宿情報
情報量はここが一番多く、口コミもあり。

アクセス

阿嘉島に行く方法としては2つあります。おススメはフェリーです。安くて快適に島に渡ることができます。

①フェリー

これが一番オーソドックスで、正確に言うとフェリーと高速船の2種類があります。ただ、海の状況によっては欠航になる場合もあるので、随時状況確認が必要です。
座間味村公式ホームページ
ダイヤや運行状況、予約、問い合わせはこちらのぺーじから
阿嘉島へのフェリー・高速船の時刻表・料金表 | 沖縄フェリーNAVI
基本情報の他、注意すべき内容など

②ヘリコプター

海が時化ている場合に島に渡る方法の一つで、事前予約が必要です。
座間味村公式ホームページ
概要情報はこちらから
エクセル航空
詳細情報はこちらから


【画像出典】座間味村公式ホームページ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。